LL教室、会議システムのご提供
HOME > LL教室 語学教育支援システム > LL教室AdiLL FAQ > Adiplayerの設定

Adiplayerの設定



最初にする事

 

1.バックアップの作成

USBメモリーに入っているAmpereフォルダーやAdiplayer.exeを削除してしまった場合のバックアップとして、ハードディスクにコピーを置きます。

Adiplayerが入っているドライブのAmpereフォルダーをコピーし、c:\program filesの下に貼り付けます。


2.PCとの接続

     マイクとヘッドフォン(スピーカー)、もしくはヘッドセット(マイク付きヘッドフォン)をPCに接続します。


3.ミュート解除を確認

 

Windows XPの場合

ボリュームコントロールを開きます。 「全ミュート」「ミュート」にチェックが入っていない事を確認します。

 

Windows Vista,7の場合

タスクバーのスピーカーの絵を右クリックして「音量ミキサを開く」を開きます。
スピーカー/ヘッドフォンの項目がミュートになっていない事を確認します。


4.再生して音が鳴るかどうかをを確認

Adiplayerを起動します。メニューの「開く」から、ampereフォルダーにある、SAMPLEファイルを開き、再生ボタンを押しますと、ドレミファ・・・が聞こえます。


 

 

マイクの設定(Vista,7)

1.タスクバーのスピーカーの絵を右クリックして「録音デバイス」を選択します。

 

2.”マイク”もしくは”ミキサー(ミックス)”にチェックを入れてください。

    PCによっては、マイクジャックに、マイク(もしくはダミープラグ)を挿さないとチェックをいれられない物があります。 

 

3.AP-1Gのみ "マイク"もしくは"ミキサー"を右クリックしてプロパティーを開きます。

  「詳細」タブの「排他モード」の項目のチェックを2つ付けます。



マイク・・・マイクの音だけが録音されます

ミキサー(ミックス)・・・マイクの音と、教材がミックスして録音されます


マイク、ミキサーに「現在利用できません」と表示されます

使用するデバイスをを右クリックして「既定のデバイスとして設定」をクリックします